みなさんはインターネットでお小遣い稼ぎをするとき、どんなアルバイトをしていますか?懸賞・アンケート・ポイント換金・ネットオークション・・・etc。今たくさんのインターネットを利用したビジネスがあります。Apo7はアフェリエイトでアルバイト。
目標は「自由な時間とお金を得て心豊かに暮らすこと」。夢はかなえるもの!

人気blogランキングへ

ASP>登録のポイントカテゴリの記事一覧

2007年09月05日

再訪問有効期間

多くのアフィリエイトサービスプロバイダでは、ユーザーがECサイトにアクセスして、その場で商品などを購入(成果の条件となる行為を)しなくても、後日購入すれば成果としてカウントしてくれます。

再訪問有効期間が60日だとすると、あなたのサイト経由でECサイトにアクセスしたユーザーが、最初のアクセスから60日後までに商品などを購入(成果の条件となる行為を)すれば、あなたの成果となるということです。

再訪問のトラッキングにはクッキーを利用します。ユーザーのパソコンがクッキーを受け入れない設定になっているとトラッキングできません。その場合、再訪問による成果は発生しないことになります。

ユーザーがクッキーを踏めば、その商品だけではなく、そのECサイト内のどの商品が売れても成果となる場合もあります。


応援クリックして下さいな (´∀`)ノ→ranking



トップページへ戻る

報酬の振込手数料

報酬の振込手数料は、アフィリエイターが負担するのが一般的です。報酬から手数料が差し引かれて指定の銀行口座に振り込まれます。

振込手数料は、アフィリエイトサービスプロバイダによって異なります。現在のところリンクシェアの無料から電脳卸の500円までの幅があります。

振込手数料の有無は登録時のポイントにはなりますが、自分のサイトがどのような主旨で何を扱うかということでもASPを選ぶ大きなポイントになります。
自分で扱いたいECサイトや商品が登録したいASP会社に参加しているかなどチェックしてみましょう。


応援クリックして下さいな (´∀`)ノ→ranking



トップページへ戻る

報酬の最低支払い金額

アフィリエイトサービスプロバイダー(以下ASP)に登録するときのポイントなどまとめてみました。
よろしかったら参考にしてみて下さい。

■報酬の最低支払金額

多くのASPでは、報酬の最低支払金額が設定されています。成果が発生しても、その金額に達しなければ報酬の支払は翌月以降に持ち越されます。

最低支払金額は5,000円というところが多いようです。最近この最低支払金額を引き下げる動きが続いています。リンクシェアでは1円から支払われるようになりました。5,000円の次には3,000円というところが多いようです。

報酬の支払日は、月末締め翌々月15日というのが一般的です。

※アフィリエイトサービスプロバイダには最低支払金額が設定されています。あまりアフィリエイトサービスプロバイダを分散しすぎると、どれもが最低支払金額に達しないということがありえるかもしれません。最初はある程度絞ったほうが良いかもしれません。


応援クリックして下さいな (´∀`)ノ→ranking



トップページへ戻る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。